2009年10月19日

観光客価格は高い

ハワイでゴルフに行くのも大きな楽しみのひとつです。

でもハワイのゴルフ料金って日本と同じくらい高いですよね!?
それもそのはず、皆さん観光客価格でプレイしているからです。
一般にハワイやグアム等のリゾート地では、地元の人たちが支払うゴルフプレイ料金と較べて倍くらいの料金になっていることが普通です。

長期滞在者であれば、地元民価格でプレイしたいと思うのが人情。
そこで、地元民と観光客を区別するものは何でしょうか?
言い換えれば地元民と認められるものとは何なのでしょう?

それは運転免許証です!

ハワイ州で発行される運転免許証を持っていれば、地元民価格(カマアイナ・レートという)でゴルフプレイができます。
このカマアイナ・レートはゴルフ料金だけでなく、ホテルやアルコール販売価格にも反映されていて、長く生活していると大きな差となります。

長期滞在予定の方はまず運転免許を取得するべきでしょう。

免許取得に関しては、サポートしてくれるエージェントがいくつも存在し、Webで簡単に検索できます。

ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング




posted by hawaiwalk at 18:46| ホノルル ☀| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

安いガソリンスタンドを探す

レンタカーなどで自動車に乗るとガソリンを給油する必要があります。

ハワイのガスステーションはほとんどすべてselfです。
日本でも2年ほど前のガソリンの高騰以降セルフサービスのスタンドが増えてきているので、セルフで給油することに戸惑いはありませんね。

セルフのステーションではクレジットカードか現金の前払いです。
現金のときは付随している店(コンビニになっていることが多い)のカウンターで先払いしなければなりません。その時はポンプスタンドの番号を告げないといけないので、番号を確認してから店に入りましょう。

CIMG5423.JPG


クレジットカードの場合はスタンドにカードリーダーがあるのでそこでカードを読ませます。これは日本でも同じ。
ところでこちらのカードリーダーはよく壊れています。
そんな場合はカードを持って店まで行き、カードを渡してポンプを開放してもらいます。

こちら↓も参照ください
http://www.hawaiidandy.com/modules/gnavi/index.php?lid=99

ところで、ハワイ(アメリカ)のガソリン代も高くなりましたね。
燃費の悪い大型車を敬遠するのもうなずけます。

そこでこんなサイト↓を見つけました!
http://www.hawaiigasprices.com/
ガソリン価格の比較サイトで、会員がレポートするのでほぼリアルタイムで価格がわかります(8 hours ago等と実際に通知した時間が書かれています)。

今回は時間の関係で近くで給油しましたが、今後はこのサイトをチェックしてから給油することにしましょう。


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング

posted by hawaiwalk at 15:20| ホノルル ☀| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。