2009年09月04日

パック旅行オリジナルトロリー

ワイキキトロリーはワイキキ内での観光やショッピングに便利、そしてピンクラインならJCBカードで無料に乗れるとも、前回書きました。

ワイキキトロリーは公共交通なので料金を払えば乗れますが、お金を払うから乗せてくれと頼んでも乗せてもらえないトロリーがいっぱい走っています。

それが、JTBなどの旅行会社がパッケージツアー客のためだけに運行するトロリーです。

ルックJTBの‘OLI‘OLIトロリーはその先駆けです。
ダイヤモンドヘッドコースなどではワイキキトロリーなどよりも運行間隔が短く、すいすいと乗れるので他の旅行客をうらやましがらせていたものです。
olioli-2.JPG

今回、‘OLI‘OLIトロリーよりもHISのLeaLeaトロリーの方が目に付きます。HISの相対的な勢いが強くなっているのでしょう。
lealea-2.JPG

あと、JALPAK Private charterのトロリーも走っています。レインボーエクスプレスというようです。

ハワイに訪れる日本人観光客はかなり減っているようですが、これだけ日本人の便宜が図られているのですから、もっと利用してあげたいですね。

地図にマークできるのでこのサイト↓に投稿してみました。
http://www.hawaiidandy.com/modules/gnavi/index.php?lid=85&cid=1
あとで場所を確かめるのに便利です


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング





posted by hawaiwalk at 17:44| ホノルル ☀| Comment(2) | ワイキキトロリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ワイキキトロリーに無料で乗る

ワイキキではトロリーバスがよく走っています。

ホテルやショッピング街、アラモアナショッピングセンターをめぐるには10-20分間隔で運行しているワイキキ・トロリーのピンクラインがとっても便利。
1回乗車で2ドルです。1日乗り放題チケット30ドル、4日乗り放題チケット52ドルもあります。 Web予約しておくと、それぞれ27ドル、41ドルと相当お得になります。

ただ41ドル払うとなると、いくら便利でもちょっと躊躇しますよね。
パッケージツアーなどでは乗り放題カードが付いているところがほとんどなので、パッケージツアーにすればよかったなどと後悔したりする人もあるかもしれません。

そこで、お得情報!!
JCBカードを持っていると、ピンクラインに無料で乗れるのです。それも家族3人まで無料で同乗できます。

たとえば、4日で家族4人で160ドル程度払う覚悟をしていた家族も、JCBカードを持っているだけで0ドルですんでしまうのです。
ただし、ワイキキトロリーは全部で4ラインあるのですが、ピンクラインしか乗れません。でも十分だと思います。 他のラインは運行間隔も少なく長い時間待ったりしますので、タクシー等他の手段を使ったほうが便利です。

JCBは世界ではマイナーですが、ハワイでは強さを発揮しています。JCBカードを持っていないという人は早速作りましょう。 即日発行してくれるサービスもあります。
また、デパートなどとの提携カードなら年会費無料で作れるところも多くあります。

それと、なんとハワイについてからでも作ってくれるそうです。それもハワイ限定デザインのカードです。


CIMG4418.JPG
JCB無料の垂れ幕まで付いていますよ


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング


posted by hawaiwalk at 11:45| ホノルル ☀| Comment(0) | ワイキキトロリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。