2009年10月19日

観光客価格は高い

ハワイでゴルフに行くのも大きな楽しみのひとつです。

でもハワイのゴルフ料金って日本と同じくらい高いですよね!?
それもそのはず、皆さん観光客価格でプレイしているからです。
一般にハワイやグアム等のリゾート地では、地元の人たちが支払うゴルフプレイ料金と較べて倍くらいの料金になっていることが普通です。

長期滞在者であれば、地元民価格でプレイしたいと思うのが人情。
そこで、地元民と観光客を区別するものは何でしょうか?
言い換えれば地元民と認められるものとは何なのでしょう?

それは運転免許証です!

ハワイ州で発行される運転免許証を持っていれば、地元民価格(カマアイナ・レートという)でゴルフプレイができます。
このカマアイナ・レートはゴルフ料金だけでなく、ホテルやアルコール販売価格にも反映されていて、長く生活していると大きな差となります。

長期滞在予定の方はまず運転免許を取得するべきでしょう。

免許取得に関しては、サポートしてくれるエージェントがいくつも存在し、Webで簡単に検索できます。

ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング




【関連する記事】
posted by hawaiwalk at 18:46| ホノルル ☀| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。