2009年09月27日

ABC storesでギフトをもらう

ワイキキで絶対に目にし、そしてよく利用するのがABC STORESというコンビにです。

2-3ブロックに1軒程度の割合であり、大きなホテルなどではABC storesが2-3軒入っていることもあります。 ハイアットリージェンシーには確か3軒あったと思います。
CIMG4740.JPG
Pcific Beach Hotelの1階にあるABC STORES
写真投稿してます↓
http://www.hawaiidandy.com/modules/gnavi/index.php?lid=96

各店舗とも扱っている品はほぼ同じで、水着、ゴーグル等のビーチの必需品やTシャツ、ビール、ワイン等のアルコール類、サンドイッチや寿司、おにぎり等の惣菜等々、日本のコンビニが扱っている商品プラス観光グッズといったところでしょうか。

ABCに行くと、レジでクーポン券をくれます。
GOLD CARDと書かれていますが、このカード自身に何かメリットがあるわけではなく、ABCで買い物をしたレシートを貯めて一定額以上まとまるとギフトをくれるという内容が書かれています。

たとえば3週間以内に200ドル以上の買い物をすると、特製カレンダーか特製マグカップがもらえるというものです。
それでマグカップをいただいてしまいました。
CIMG5561.JPG
ゴールドカードとマグカップ

金額が増えればもらえるギフトの数が増えるようです。
コンドミニアムに泊まると、ドリンクやビール、惣菜など毎日は少しずつでも何日もいるとそこそこ使ってしまっています。
というわけで、きれいなマグカップをいただきました。マグカップのデザインも6種類くらいあったと思いますので、たくさん使う人は全部集めてみるのも楽しいですね。

アロハシャツやマカデミアナッツ等のお土産をすべてABCで済ましてしまう人もいます。
ということはギフトも山ほどもらえますよ!

ついでですが、セブンイレブンはワイキキにはほとんどありません。他の町に行くとABCはなくてやはりセブンイレブンのようですが、ワイキキはABCでないとだめなのです・・・


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング




posted by hawaiwalk at 13:17| ホノルル ☀| Comment(2) | クーポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

格安現地ツアーを探す

ワイキキのホテルを基点にしてオプショナルツアーに出かけるのもハワイの楽しみの一つ。

パッケージツアーならオプショナルツアーが用意されていて、出発前でも到着後の現地デスクでも気軽に申し込めます。
これらのツアーは日本の旅行会社が開発・開拓して現地ツアー会社と契約しているもので、便利、安全で信頼できます。
ただし、価格もそれなりにしますので、旅慣れた人にとっては割高に感じます。

同じ島内で複数人いるのならレンタカーを借りて、好みのミニツアーを組んだほうが安く済みます。

他の島へ出かけてみたいという時は、空港までの足や飛行機の予約、現地での交通等々を考えると、オプショナルツアーのほうが楽な気がします。
ただしなるべく安くしたいという人は現地のツアー会社をお勧めします。

今回利用したviptourはいろいろ探した中でも格安でした。
マウイ島やハワイ島へのツアーが大手のオプショナルツアーと較べて100ドルくらいは安いと思います。
ツアー自身も満足のいくものでした。現地でのツアーガイドは完全日本語で、少人数のため移動や乗り降りに小回りが利き充実していました。
(大手のツアーでは大型観光バスで移動するため、乗り降りに時間がかかり、1日トータルすると乗降だけで1時間はかかってしまうそうです。・・・ミニ知識でした。)

CIMG4082.JPG
ワイキキのビジネスプラザ7階にあるVIPツアーのオフィス。
もちろん日本語でOKです。
オフィスで支払いをする間にも問い合わせの電話がひっきりなしにかかっていました。
ビジネスプラザの場所はこちらで↓
http://www.hawaiidandy.com/modules/gnavi/index.php?lid=93

*管理人はたまたまここのツアーで格安に楽しめたと思っていますが、他にもっと安いツアーがあるかもしれません。いろいろ探してみるのも楽しいですよ。
このブログにはgoogleやseesaaのコンテンツマッチング広告が掲載されています。格安現地ツアーの広告も掲載されることがあると思いますので覗いてみても面白いでしょう。


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング

posted by hawaiwalk at 12:49| ホノルル ☀| Comment(0) | オプショナルツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

クレジットカードでドルキャッシュをゲットする方法

クレジットカードは安全で便利ですが、キャッシュがまったくないといきなり困ってしまいます。

ホテルでのチップ、バス乗車賃、屋台のホットドッグ等々、キャッシュでないと支払えないものも意外と多いのも事実。
すべて小さな額ですが、それだからこそ現金を用意しておかなければなりません。

ドル現金に換金する方法として、旅行前に銀行で直接ドル現金に交換する、およびTCに交換して現地のホテルや銀行でキャッシュに交換する方法を案内しました。

さて、現地で急にキャッシュが必要になった時はどうすればよいのでしょうか?
日本円を持っているなら、現地銀行や両替商で交換できます。アジアなどでは現地についてから、日本円で現地通貨に交換したほうが交換率がよいところも多いようです。

さて、今回ご案内したいのは、ATMでドルキャッシュをゲットする方法です。

CIMG4825.JPG
店先にあるATM、FIRST HAWAIIAN銀行のものでした

アメリカではホテルやコンビニにATMが設置されています。日本と同様、自分の銀行口座から現金を引き出すのに使われています。

これらのATMはPLUSやCirrusとリンクしているので、それらと提携しているクレジットカードおよび銀行のキャッシュカード(CITIBank、新生銀行等のキャッシュカード)を持っていれば、このATMでキャッシュを引き出せます。海外で使用できるようになっているクレジットカードはPLUSあるいはCirrusどちらかと必ず連携しています。

この方法は日本でキャッシングするのと基本的には同じです。ただし、ドルでキャッシングするため日本円に交換する手数料1.6%程度が上乗せされます。

それとATMの使用料が取られます。場所やどこのATMかによりますが、2-3ドルが手数料として引き落とされます。日本でも100-200円の手数料をとることが多いので同じですね。


CIMG4826.JPG
キャッシュ引き出しには2.5ドルチャージすると書かれています

ATMを使ったクレジットカードでのキャッシングを手数料の観点からまとめると、ATM手数料2-3ドルと1.6%の交換手数料、およびキャッシング利率(年率14-18%程度)の日割り換算が必要となります。
1ドル当たりの手数料として計算すると3-3.5円くらいになります。

必要な時に手軽に現金を入手できるという意味では知っておくと便利な方法です。


ブログランキング↓ハワイのブログがいっぱい
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
ホームページランキング↓
人気ホームページランキング

posted by hawaiwalk at 12:34| ホノルル ☀| Comment(0) | 外貨交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。